医学部予備校ガイドTOP » メディカルラボ » メディカルラボ校舎別特徴 » メディカルラボ名古屋校

メディカルラボ名古屋校の特徴

校舎情報

住所:
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング15F
立地:
各線「名古屋」駅より徒歩2分
チューター在籍数:
約20名(2015年8月時点)

取材協力者

尾木 歩

尾木 歩氏

名古屋駅から徒歩2分の名古屋校
名古屋駅から徒歩2分の名古屋校
勉強に集中できる個別指導室
勉強に集中できる個別指導室
広々とした自習室
広々とした自習室

通学者について

メディカルラボ名古屋校 尾木歩氏

川﨑:まずは、名古屋校に通学している生徒の通学圏はどの範囲かお伺いできればと思います。

尾木:愛知全般・岐阜県だと岐阜市・三重県だと津市・静岡県だと浜松市あたりが多いですね。ただ、名古屋市に住んでる生徒で半分くらいは占めています。

川﨑:遠くから通われている生徒も多いんですね。通学生の割合はどのくらいでしょうか?

尾木:通学の生徒が8割で、寮に入っている生徒が2割くらいです。

川﨑:現役生で言うと、どの辺の高校の生徒が多いですか?

尾木:愛知・三重・岐阜の中高一貫校の生徒が多いですね。愛知だと東海・滝・南山・金城学院あたり、岐阜だと鶯谷、三重だと高田・暁あたりが多いですね。

在籍チューターについて

対談の様子

川﨑:少し話は変わりますが、チューターはどの大学の生徒が多いのでしょう?

尾木:名古屋市立大学が一番多くて、次に名古屋大学かな。この2大学で20名くらい在籍していて、愛知医科と藤田は3~4名ですね。国公立の生徒であれば、国語も社会も対応できるので、国公立の生徒が中心ですが、愛知医科や藤田を受験する生徒も多いので、その辺は多少バランスを見て採用をしています。

川﨑:チューターだけで20名以上もいるのは凄いですね。いろんなチューターのお話を聞けるのは生徒からしてもありがたいですし!チューターの方が授業を行うこともあるんですか?

尾木:授業はないですね。チューターは、質問対応と相談に乗ってあげることが中心です。質問解決室というブースがあって、そこにチューターが待機しているので、質問があれば生徒は質問解決室に行って教えてもらうという流れです。あとは、現役医学部生ということで少し前に受験したばかりなので、どうやって勉強してたのか?やモチベーションが落ちた時にどう対処していたか?などいろんな相談をしているのを良く見かけますよ。

大学入試の特徴

メディカルラボ名古屋校 尾木歩氏

川﨑:やはり受験生特有の悩みってありますよね。同じ境遇を経験した先輩に相談できると安心感も違いそうですし。ここからは、愛知医科大学と藤田保健衛生大学についてお伺いできればと思います。まずは愛知医科の面接について特徴などあれば教えて頂けますでしょうか?

尾木:そうですね。愛知医科は、非常に厳しい面接と言われてます(笑)。有名人の写真や絵を渡されて、例えば有名人であれば「この人知ってますか?」って聞かれるんですね。知っている場合は、「何をやった人ですか?」というようなことを聞かれるんですよ。絵であれば、この絵を使って自分なりのストーリー(物語)を作って下さいとか。コミュニケーション力や臨機応変な対応力を問われていると思うんですね。準備の出来ない質問をすることで本質を見ているってことだと思います。もっと詳しく教えて下さいとか、つっこんで聞かれることもあるみたいですね。自分なりに考えて、自分の言葉で説明することが大事なのかなと。昔は、植木算とか鶴亀算をホワイトボードを使って解説して下さいとかもあったみたいです(笑)。

川﨑:それは相当難しいですね。藤田の場合はどうでしょう?

尾木:藤田は比較的ノーマルな質問が多いですね。本学志望理由や医師志望理由、家族構成、将来どんな医師になりたいのか?ちょっと変わったところで言うと、座右の銘を聞かれたりもあるみたいです。

川﨑:愛知医科と藤田では全然違いますね。校風にも違いがあったりするのでしょうか?

尾木:愛知医科は比較的自由な校風で、藤田は規律正しく厳しめな校風ですね。

川﨑:同じ医学部でもそこまで違いがあるんですね!ちなみに、それぞれの大学でどんな人材を求めていると思いますか?

尾木:愛知医科は入試担当者をお招きした際に仰っていたのは、自主自立し自身を高められる人材ですね。入試問題も数学は記述で過程を書くような国公立二次型の問題なんですね。自分でしっかりと考えて解答を導くことが出来るかも見ているあたり、一貫性はあるのかなと思いますね。藤田は、過去は多浪生が比較的多かったんですよ。ただ近年はフレッシュな学生が欲しいみたいですね。とは言っても当然多浪生を受け入れていない訳ではなく、試験制度を工夫することで現役生の割合を増やそうとしているのかなと。現役生の場合は、時間がありませんからどうしても理科が後手に回ることが多くて、浪人生は理科の成績が良い傾向にあります。だから、去年(2014年度入試)から英語と数学の配点を上げて、今までより現役生が有利な状況になったということです。

受験生へのメッセージ

川﨑:ありがとうございます。それでは、最後に受験生へメッセージを頂ければと思います。

尾木:どんなレベルの生徒でも、まずは医学部に進学したい、医師になりたいという気持ちが一番重要だと思います。当校について言えば、英語は長文の講師と文法の講師で分かれていて、数学についても2人の講師がついて、理科の2科目を含めると講師だけでも一人の生徒に6名の講師が1対1でサポートします。講師以外にも担任やチューターがいて日常の生活面も含めてキッチリとフォローしていきますので、一緒に合格を目指して頑張りましょう!

(※本記事は2015年8月時点での内容になります。)

取材に協力していただいた予備校

資料請求リストに追加

 外観

医系専門予備校【メディカル ラボ】

メディカルラボでは、受験生一人ひとりに対して合格までの【個別カリキュラム】を作成し、そのカリキュラムに沿って、プロ講師陣が【1対1のプライベート授業】を行います。これが他の予備校とは一線を画するメディカルラボ自慢の【学習システム】です。その他にも【個...

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 「衣・食・住」を備えた 全寮制で医学部合格を勝ち取る!

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!