医学部予備校ガイドTOP » 【メディカルフォレスト】医師に必要な資質を育む特別授業

医学部女子専門予備校 メディカルフォレスト 医師に必要な資質を育む特別授業

「面接で問われるのは医師としての資質。将来、良医を目指し活躍できる可能性のある人財を大学側は求めています。」と話すのは、医学部専門予備校 メディカルフォレストの進学アドバイザー、望月氏。2014年度より学科の勉強だけでなく、医療の現場でも通用する人財育成を行う特別授業が実施されました。「心・技・体」をバランスよく伸ばし、一次の学科試験、二次の面接試験ともに乗り切る、そんなメディカルフォレスト独自のプログラムをご紹介いたします。

医療人としての基本を身につける教育体制

メディカルフォレストの授業風景

医療の現場では、「協調性・連帯感・視野の広さ」がとても大切と言われているのをご存知でしょうか。

受験勉強は自分との戦いですが、現場に出ればそうではありません。常に周囲のスタッフとコミュニケーションを取り適切な対応をし、また、患者さんの症状や心の変化などに気付けなければなりません。そのため専門性が強く閉鎖的だった医療業界に、昨今ではコミュニケーション力の高い人財が求められています。

メディカルフォレストでは、常に「良医として活躍できる人財育成」に力を入れ、「心・技・体」をバランスよく育む様々な取り組みを行っています。心の成長は謙虚に学ぶ素直さや受験期の不安に打ち勝つ強さを生み、技の成長はあらゆる問題を解答する力となり、体の成長は長期に渡る苛酷な受験勉強を乗り越えるパワーをもたらします。こうした鍛錬は受験期だけでなく、一生役に立つ「医師に必要な資質」を身につける効果があります。

「心・技・体」を上手に育てる特別授業

【心】ANA礼節教育プログラム

ANA礼節教育プログラムの様子

近い将来「良医」となるためには、学科の勉強だけでなく「人間力」を磨き上げることも必要です。そこで、ANAビジネスソリューションの接遇研修を医学部受験生のためにアレンジした特別講座を開始。ANAの第一線で客室乗務員を経験され、複数の大学や企業でマナー研修講師を務める方に直接指導してもらえます。

授業は年2回。1回目は自分の殻を打ち破る自己表現の方法、そして2回目は面接試験で合格をめざして、相手に好印象を与える立ち居振る舞いや話し方を学びます。

マナー研修の中でも、日本でトップクラスの実績を誇るANA。いまや医学部でもこうした研修を入れているところもあり、礼節教育を重んじるメディカルフォレストでは、受験生の段階から一流の専門家によるトレーニングを実施しています。適切な言葉づかいや立ち居振舞いを学ぶことで、コミュニケーション能力をぐんとアップさせることができるでしょう。

【技】音読道場

音読道場の様子

夏の暑い時期には一時間早く登校する「サマータイム制」を導入。その時間を利用して英語の音読を行います。 受験において英語を「話す」試験はありませんが、英語を「音読」することで得られる学習効果は非常に大きいものです。

発音をしっかり理解できるのはもちろんのこと、読む回数を重ねる度に正しい文法の並びを自然と理解し、日本語に翻訳することなく内容を把握できる状態になります。

まずは一定の時間を設けて、全員で英文の構造をしっかり学ぶ。そして、その意味を考えながら音読を繰り返すことで、理解を大幅に早めます。言葉は身体を通して学ぶもの、そうした本来の学び方をしっかり実践するのがメディカルフォレストの特長です。

【体】ヨガレッスン

ヨガレッスンの様子

いまや巷では女性に大人気のヨガ。なんとこれを予備校のカリキュラムにも取り入れました。受験生活をパワフルに乗り切るには、元気な体づくりが大切です。そのため、毎月インストラクターを呼び、校内でヨガを行います。

受験生は特に長時間同じ姿勢で勉強しているので、呼吸が浅くなってしまう傾向があります。ヨガは腹式呼吸を使ってゆっくりと体を動かし、呼吸を一体化させることで体の隅々まで酸素を送ります。凝り固まった筋肉を弛緩し、集中力を取り戻します。

また、余計な思考をせず、様々な制約から心身を解放できることから、受験期の心の安定にもつながります。普段の運動不足を感じている生徒さんからは、「気持ちが落ち着く」「毎回参加したい」という人気の授業です。

その他、こんな特別授業をご用意しています

心を鍛える

お茶会・お食事会

苛酷な受験生活とはいえ、疲れて脱落してしまっては本末転倒です。時には、息抜きをして仲間との協調性を育み自分の視野を広げることも大いに成長に役立ちます。社会人になってからも助け合える人間関係は、学生時代に根付くものです。

ボランティア

東京・神奈川にあるテラコヤキッズという障がい児施設を定期訪問します。子どもたちと直に接することで、「障がいを持って生きるとはどういうことか」という現実と向き合いながら、「医の倫理」を学ばせてもらいます。

メンタルトレーニング

スポーツ選手のメンタルトレーナーによる、受験生のモチベーションコントロール指導。受験に打ち勝つ強いマインドを構築し、やる気のムラや、感情コントロールの悩みを解決します。

技を鍛える

6つの基幹講義

受験に必要な基礎学力を養成するために、英語、日本語、生物、化学、数学、物理の授業を設置し、文系理系の枠にとらわれず、総合点で受験に勝つため全ての科目を学びます。

数理的処理トレーニング

数学はもちろん、物理、化学、生物の問題を解く場合にも計算力が問われます。スピーディーかつ正確に解答するための計算処理能力を高めることで、理数系科目に欠かせない、解答の速さと計算の正確さを向上させます。

論理的言語トレーニング

英語や日本語という枠を超えて、本文の要旨や言葉の意味を読み取る力を高めます。これにより、本文中に意味の分からない単語や医療系の専門用語が出てきも、それを文脈から類推して解答を導き出すことができるようになります。

個別数学

本科生コースでは、数学の授業の3分の1は個別指導で行います。生徒一人ひとりの弱点分野を集中的に克服する、また、志望大学に特化した対策をするための時間です。

基礎ゼミ

生徒間で成績の差が目立つ場合は、土日を使って基礎レベルの単科ゼミを設置しフォローします。前期の数学、物理、化学、生物、英語のクラスにおいて、希望者のみを対象に実施します。

過去問対策ゼミ

最短距離で医学部合格を勝ち取るには、なによりも過去問の演習が絶対に欠かせません。そのため、前期開講の「基礎ゼミ」は、後期から志望大学別の「過去問対策ゼミ」となります。

週間テスト

毎週、授業の到達度を確認するために、担当講師オリジナルのテストを実施します。講師によって授業内・授業外で行うテストがあります。合わせて英単語テストや日本語常識テストも実施します。

月例テスト

毎月、授業の到達度を確認するために、受講生全員必修のテストを実施します。授業で学んだ知識や解法を確実な力にするため、テストを通して一層理解を深めます。

復習タイム

1日の授業がすべて終った後、当日の授業の復習を強制的に行う時間を設けています。現役医大生チューターが待機していますので、その場で疑問点を解決できます。

演習タイム

1限の授業が始まる前に、各自のペースで自主課題に取り組む時間が設定されています。すべての科目において、合格するのに必要な演習量を徹底的にこなすことで、基礎学力の強化を確実に行います。

体を鍛える

ラジオ体操

朝、校舎内にラジオ体操の音楽を流し、全身のストレッチって体を目覚めさせ、すっきりとした気持ちでスムーズに1限の授業に入る態勢づくりを行います。

受講生にインタビュー

インタビューの様子

どうしてメディカルフォレストを選んだのですか?

元々は大手の予備校に通っていましたが、自習室は予約制、質問する機会も少なく、医学部専門予備校に行きたいと思っていました。女子専門で少人数であれば、しっかり勉強できそうだと感じました。また、これらの特別授業も、この先も役に立つ貴重な学びの期間になるのではないかと思って、非常に興味があり選びました。

ANAの礼節プログラムを受けてどんな気付きがありましたか?

「話をされる側」の立場に立って、「どういった話し方が好印象を与えるか」が最も勉強になったと感じました。当たり前ですけど、相手の目を見て話す、ジェスチャーを加えて話すなど、聞く側になって意識してみると、その大切さがよくわかります。

私は緊張すると、早口で喋ってしまうということがわかりました。落ち着いてゆっくり話すことを心がけ、面接の際にも自分の事をしっかり相手に伝えたいなと思います。

ヨガを体験してどのような効果を感じていますか?

普段は運動する機会もなく、振り返るとリラックスする時間なども特にありません。そのせいか、突然不安になって勉強が手につかなくなる時期はあります。ヨガは、ゆっくり体を動かしているけど、それが意外にハードで筋肉痛にもなったり。でも勉強のことを考えないオフの時間という感じで、終わったあとはすごく気分がスッキリと切り替わっているのを実感しています。

取材に協力していただいた予備校

この予備校に資料請求する

医学部専門予備校 メディカルフォレスト自由が丘校 外観

医学部専門予備校 メディカルフォレスト自由が丘校

メディカルフォレスト自由が丘校はスタイリッシュな学習空間に、本質的な学力や礼節を重んじる教育を組み込んだ、女子専門の医学部専門予備校です。「女子限定」の清潔で居心地のいい学習環境の中で、学力も心もケアする「トータルサポート」を受けながら、医師に必要な「基礎学力」と「豊かな心」を主体的に養うことで、「良医」となって社会に貢献するという大きな夢を実現させましょう。なお、メディカルフォレストグループは、女子専門・完全定員制の「メディカルフォレスト自由が丘校」に加えて、リーズナブルな料金で高品質な指導を受けることができる、男女共学・少人数制の「メディカルフォレスト池袋校」、男女共学・個別専門の「メディカルフォレスト麹町校」を運営しています。

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 2018年度私立医系大入試相談会

ビッグバン テーマ別個別指導講座

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格のための医学部受験セミナー

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!