医学部予備校ガイドTOP » 大学入試情報 » 大阪医科大学

大阪医科大学

1927年の創立以来、これまでに9,000人以上の医師を輩出。2017年4月以降に入学した学生から、新しいカリキュラムがスタート。6年間のカリキュラム全体を貫く骨子は、初期臨床研修にスムーズに移行できる知識と技術を身につけること、学びの中で医師が持つべき自主性と伸びしろを獲得 することです。また、トランスレーショナルリサーチをベースにした臨床への応用・展開を目的とした臨床研究の実践では、ホウ素中性子捕捉療法、心臓修復材料、自走式カプセル内視鏡の開発といった研究など、「未来の医療」を支えるさまざまな「臨床研究」が行なわれています。高度先端医療に特化するだけでなく、「地域包括ケアシステム」を実現し、地域医療にも積極的に取り組んでおり、あらゆる領域の臨床、多様な医学を学ぶことができます。

解答速報を受け取る

医学部基本データ

医師国家試験合格率推移

総計 新卒 既卒
2018年 93.3% 99.1% 69.2%
2017年 80.6% 81.5% 60.0%
2016年 94.3% 95.9% 77.8%
2015年 92.0% 94.4% 77.8%
2014年 84.5% 87.4% 66.7%

学納金(2019年度)

初年度
6,600,000円
内訳
入学金
1,000,000円
授業料
1,880,000円
実習料
345,000円
施設拡充費
1,260,000円
教育充実費
2,000,000円
その他の費用
115,000円
6年間の総額(諸費用込)
32,075,000円
※初年度学納金は3期に分けて納入する。

寄付金・学債

入学後、任意の寄付金を募集する。

学納金関連情報

入学時特待生制度(入学時納付金242万円減免)、大阪医科大学医学部奨学金、大阪医科大学特定医療従事条件付奨学生、大阪医科大学仁泉会奨学金(同窓会)、大阪医科大学鈎奨学基金、大阪医科大学伊藤奨学基金、大阪医科大学四方朋子記念奨学基金などがある。

学部基本情報

入試に関する問い合わせ先 広報・入試部/〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7
TEL:072-684-7117
募集要項の請求方法 大学のホームページ/テレメール/大学窓口で配布
※詳細は大学のホームページに記載。
大学ホームページ

http://www.osaka-med.ac.jp/

学部所在地

問合せ先に同じ。 Google Map

アクセス 阪急京都線高槻市駅下車、出口すぐ。JR京都線高槻駅下車、南口より約徒歩8分。
学部学科・定員 医学部=医学科112
大学院 医学研究科=医学専攻
おもな付属施設 大学病院、三島南病院、健康科学クリニック、訪問看護ステーション、LDセンターなど。
沿革 昭和2年創設の大阪高等医学専門学校が前身。21年に旧制の大阪医科大学となり、27年に大阪医科大学医学部となった。

入試情報

※入試情報は変更される場合があります。必ず大学の「募集要項」で最新の情報をご確認ください。

募集人員

一般前期85名
一般後期15名
センター利用5名
研究医枠2名
大阪府地域枠2名
推薦 「建学の精神」3名
 

一般入試

試験日程
一般前期・研究医枠・大阪地域枠
1次試験
出願期間12/12~2019/1/25
試験2019/2/11
合格発表2019/2/18
手続締切 -
会場関西大学 千里山キャンパス
大手町サンケイプラザ
TKP名駅桜通口カンファレンスセンター
2次試験
出願期間  
試験2019/2/20
合格発表2019/2/22
手続締切2019/3/1
会場本学本部キャンパス
一般(後期)
1次試験
出願期間12/12~2019/2/28
試験2019/3/10
合格発表2019/3/15
手続締切 -
会場大阪薬科大学
大手町サンケイプラザ
河合塾 名駅キャンパス名古屋校
2次試験
出願期間  
試験2019/3/19
合格発表2019/3/20
手続締切2019/3/27
会場本学本部キャンパス
センター利用
センター試験
出願期間10/1~10/12
試験2019/1/19・20
合格発表2019/2/22
手続締切 -
会場  
2次試験
出願期間12/12~2019/1/18
試験2019/2/28
合格発表2019/3/1
手続締切2019/3/8
会場本学本部キャンパス
入試科目

一般(前期)
1次試験
外国語
コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ
100点・80分
数学
数ⅠⅡⅢAB※
100点・100分
理科
物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物→2
200点・120分
2次試験
小論文
面接
一般(後期)
1次試験
外国語
コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ
100点・80分
数学
数ⅠⅡⅢAB※
100点・100分
理科
物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物→2
200点・120分
2次試験
小論文
面接
センター利用
センター試験
外国語
英(リスニングを含む)
200点・80分+L
数学
数ⅠA・ⅡB
200点・各60分
理科
物理、化学、生物→2
200点・各60分
国語100点・80分
地歴・公民
世B、日B、地B、現社、倫、政経、倫政経→1
50点・60分
2次試験
小論文
面接
研究医枠
1次試験
外国語
コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ
100点・80分
数学
数ⅠⅡⅢAB※
100点・100分
理科
物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物→2
200点・120分
2次試験
小論文
面接
大阪府地域枠
1次試験
外国語
コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ
100点・80分
数学
数ⅠⅡⅢAB※
100点・100分
理科
物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物→2
200点・120分
2次試験
小論文
面接
※数Aは「場合の数と確率」「整数の性質」「図形の性質」を、数Bは「数列」「ベクトル」を範囲とする
合否判定
1次試験(センター利用はセンター試験)の合格者に2次試験を課し、総合的に判断する。
受験料
一般(前期・後期)、大阪府地域枠、研究医枠 60,000円
センター利用(前期・後期)・推薦 32,000円

推薦入試「建学の精神」

試験日程 【出願期間】10/22~11/2【選考日】(1次)書類 (2次)12/1・2※両日共センター19/20【合格発表】(1次)11/21 (2次)12/5【最終合格発表】2019/2/6【手続締切】2019/2/14
募集人員 3名程度
推薦条件 高等学校を2019年3月卒業見込みの者で学校長が推薦する者。本学の個別の入学審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められたもので、在籍している学校の過程を2019年3月修了見込みであり、かつ当該学校長が推薦する者。2019年度センター試験において本学が指定する教科・科目を受験する者。
合格した場合、入学を確約できるもの。
選考方法 一次:書類選考 二次:(1回目)小論文、面接 (2回目)面接(2回)

入試データ

合格倍率の推移

一般入試志願者数の推移

入学者の現浪別内訳

入学者の男女別内訳

入学者の地元占有率  

志願・合格状況

一般前期
募集人員 89
志願者 1592
受験者 1483
1次合格者 207
2次受験者 非公表
正規合格者 172
補欠者 非公表
繰上合格者 非公表
総合格者 非公表
志願者正規合格倍率 9.3
入学者  111※一般後期、センター利用を含む。
一般後期
募集人員 15
志願者 863
受験者 690
1次合格者 42
2次受験者 非公表
正規合格者 15
補欠者 非公表
繰上合格者 非公表
総合格者 非公表
志願者正規合格倍率 57.5
入学者  111※一般前期、センター利用を含む。
センター利用
募集人員 5
志願者 471
受験者 468
1次合格者 100
2次受験者 非公表
正規合格者 30
補欠者 非公表
繰上合格者 非公表
総合格者 非公表
志願者正規合格倍率 15.7
入学者  111※一般前期、一般後期、を含む。
推薦
募集人員 3
志願者 18
受験者 18
1次合格者 8
2次受験者 4
正規合格者  -
補欠者  -
繰上合格者  -
総合格者 1
志願者正規合格倍率 18.0
入学者  1

合格得点(正規合格者)

一般前期
満点 400
合格最高点(得点) 341
合格最高点(得点率) 85%
合格最低点(得点) 268
合格最低点(得点率) 67%
一般後期
満点 400
合格最高点(得点) 291
合格最高点(得点率) 73%
合格最低点(得点) 245
合格最低点(得点率) 61%
センター利用
満点 750
合格最高点(得点) 710
合格最高点(得点率) 95%
合格最低点(得点) 681
合格最低点(得点率) 91%
推薦
満点 750
合格最高点(得点) 非公表
合格最高点(得点率)  -
合格最低点(得点) 非公表
合格最低点(得点率)  -

セ試目標点(900点満点※ベネッセ設定)

センター利用 815

B判定偏差値(※ベネッセ設定)

一般前期 77
一般後期  -
大阪府地域枠 77
研究医枠 77

情報提供:時事通信・メディカルラボ

この大学に合格した受験生の合格体験記

この大学と同じ都道府県にある予備校

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 「衣・食・住」を備えた 全寮制で医学部合格を勝ち取る!

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!